美容師のドラマで勉強 

ドラマに出てくる名台詞(名言)を自分なりに解釈しながら毎日ドラマとにらめっこ!

東京タラレバ娘 第4話 ネタバレ

こんばんは!

 

あげる人がいるとかいないで一喜一憂する年頃を過ぎると

バレンタインデーも単なる行事の一つに過ぎない。

 

 

KEYに

あんたとは恋愛できないと言われてしまった倫子。

 

そんな中こゆきは

丸井さんと付き合うことに。

でもその丸井さんは結婚していて奥さんとは別居中。

 

 

彼氏できるまでの繋ぎ的な?

関係になっているのはかおり

 

 

 

そしてリア充を見ると

眩しさのあまり撤退してしまうアラサー女子3人。

 

 

 

 




 

 

不倫女とセカンド女に未来はあるの!?

 

すごくリアルな問題ですよね笑

 

 

私はまだ

たられば言ってる身の程知らずの惨めな女。

 

 

 

今回は3人の仲に亀裂!?

 

不倫

セカンド

彼氏なし

 

 

やってしまった

女同士はこうなっちゃうとダメなんだ

自分が幸せじゃないからって

友達まで巻き込んで

最低だ

 

 

そんな中倫子は

早坂さんとまみちゃんが別れたことを知る

 

こゆきも丸井さんと温泉旅行に頭を悩ませ

 

かおりも元彼のセカンドを離れたくても離れられずにいる

 

 

 

この12年で私たちは

夢と希望と引き換えに

何か重たいものを背負ってしまった気がする

それは

みえ?

プライド?

妥協?

諦め?

いや

それは多分

不安だ

未来への不安なんて

1㎜もなかった私たちに

戻りたくても戻れないのかな?

 

 

 

温泉旅行の当日

丸井さんが家族が病気になったからと

温泉旅行が延期に。

SNSで奥さんが二人目出産のために里帰り

していることがわかる

 

これが不倫か。

 

 

彼女がいないからと元彼の家に行って

ケーキを食べている最中

今の彼女から電話が

すぐに追い返されるかおり

これがセカンド女の扱いか。

 

 

そして昔の写真を見つけてしまった倫子

それぞれが少しずつ成長する過程での写真

倫子はちゃんと謝ろうと決意。

 

その途中通りかかった時にKEYに声をかけられる

 

あれ違うから。

私がたらればばっかり言ってんのも

恋愛対象以下のダメ女になったのも

女友達のせいじゃない

むしろダメダメな人生だけど

あの二人がいてくれたから

楽しかったんだよ

あいつらがいなかったら私

蝉の抜け殻みたいになって

きっとクソつまんない人生過ごしてたと思う。

女同士連んでるからダメなんだ。

連んでる女はいい女じゃない

バカ言わないでよ

あれが楽しいんじゃない

だから私はこれからも連んでやる。

 

この前KEYに言われたことに対して倍くらいに言い返した倫子。

 

あんた意外と役者向いてるかも

 

 

その言葉にKEYも少しハニカム

 

 

 

 

こゆきが丸井さんと行くはずだった温泉旅行に

一人で。

そこに参加した倫子とかおり

 

そこで倫子は謝罪を

そこで仲直り。

 

 

不倫にも目が覚めて

都合のいい女も卒業

 

 

夢とか目標とか

そんなの持ったことないんです

 

 

早坂さん

周り見え過ぎ笑

 

 

あの人似てるんです

知ってる人に

結婚してた人です。

 

 

!?!?!?

 

 

結婚してたの!?笑

 

でも亡くなっちゃったってこと?

 

 

過去のたられば

未来のたられな

言ったらキリのないたられば女

わかっちゃいるけどやめられない

夢見ることも

女同士つるむことも

酒を飲んで愚痴ることも

やめられない

やめたくない

 

 

 

僕も男ですけど

たられば言っちゃいます。

誰か恋愛してくれれば笑