美容師のドラマで勉強 

ドラマに出てくる名台詞(名言)を自分なりに解釈しながら毎日ドラマとにらめっこ!

東京タラレバ娘 最終回 倫子名言ラッシュ 幸せは自分が決めるものだ

こんばんは!

 

 

今日で最終回の東京タラレバ娘。今週で冬ドラマが全て終了してしまいます。すでにカルテットロスになってしまった僕は今日でタラレバが終わると思うとまたしてもロスになってしまいそうです。

 

 

明日は朝6時からお客様を迎えるため早く寝ないといけないのですが、なかなか眠りにつけないのでたらればぶろぐを書いてから寝ようと思います。誰か4時半に起こしてください笑

 

 

 

スポンサーリンク

 




 

早坂さんとの鍋の約束をキャンセルして倫子はKEYを家に連れて帰ってきてしまった。とっさに変な嘘をついて。。。

 

 

第1次結婚ラッシュ、第2次結婚ラッシュに乗れないまま今の年を迎えてしまったタラレバ3人娘。そして第3次結婚ラッシュには絶対に乗りたいと意気込んでいる。しかし倫子だけはもう早坂さんがいて、一緒に住む物件まで探している。小雪とかおりは早坂さんの良いところの話に花が咲く。

 

 

倫子は早坂さんと同棲する物件探し。かおりは結婚相談所で新しい男性と。小雪は山ちゃんの知り合いでお見合いを!?

 

 

女は本能には抗えない

タラとレバの名言。

 

 

女は息を吐くように嘘をつく

それが相手のためだと言い訳しながら

自分のために嘘を重ねていく

早坂さんに嘘をついてKEYを家に泊めたことを言えない、そして後悔を重ねていく倫子。

 

嘘をついてしまった男と

嘘をつかせた男

久々の第4出動。やはりKEYのことが気になってしまう倫子。KEYの弱い部分を見てしまった倫子の心がざわざわしてしまう。

 

 

第4出動で飲んでいたところに早坂さんとKEYが来て一緒に飲むことに。かおりと小雪が早坂さんに倫子との結婚を急かす。しかしそこで小雪のお父ちゃんが余計なことを言ってしまう。

 

 




スポンサーリンク

 



 

早坂さんの家に行けなかった理由を倫子が早坂さんに話す。それ以上でもそれ以下でもないと。。。「KEYくんのこと、、、」「違います」とそれ以上は何も言わなかった早坂さん。。。気づいてしまった。あんな大人の対応できるの早坂さんだけですわw

 

 

何もなかったあいつへの想いに

蓋をするのはきっと簡単なはずだ

忘れよう

KEYへの想いを隠してこれからも早坂さんと一緒に進んでいこうと心に決める。早坂さんと住む物件も決まり、あとは契約書にサインをするだけ。

 

 

そんな時、久しぶりにKEYと会う。お互いの気持ちが交錯してお互いの本心を言えないでいる。そこでどんな会話をしていたかはわかっていなかっただろう。それでもそのシーンを見て早坂さんは考え込んでしまう。本当に倫子と同棲していいのか?と。。。

 

 

小雪は丸井さんに感謝を伝えることができて、かおりは諒ちゃんを完全に吹っ切ることができた。2人ともしっかり前に進もうとしている。

 

 

気持ちに蓋をすることも

嘘をつくことと同じじゃないかな?

それでもいい、それでもいいから一緒にいたいって思ったんだ。

僕はたられば男にはなりたくない

早坂さんの暖かすぎる言葉に感動しかない。大人の対応、でもこの大人の対応って自分の幸せを逃がすことにもなる。気づかないふりほど辛いものはない。そしてそれを見ないふりをすることも。

 

 

傷つくと女は強くなる

強い女は格好良い

傷が増えただけで何も変われていない

 

 

幸せを掴みたかったはずの3人。

 

 

幸せだと思うことが幸せ

他の人には決められない

 

 

倫子がKEYに本音をぶつける。そしてKEYも。

 

 

幸せは自分が決めるものだ

未来がどうなるかなんてわからない。きっと私たちはこれからもいろんなことに悩んで、もがいて生きていくんだと思う。でもそれでいいんだ。だって人生という長い長い物語の主人公は自分なんだから。

 

 

そう、自分が決めるんです。幸せかどうかは。

 

 

moritoki0829.hatenadiary.com

 

 

moritoki0829.hatenadiary.com