美容師のドラマで勉強 

ドラマに出てくる名台詞(名言)を自分なりに解釈しながら毎日ドラマとにらめっこ!

あなそれ 最終回 あなたのことはそれほど タイトルの意味に納得 不倫の結末とは?

f:id:moritoki0829:20170614214801j:plain

 

私は選ばれなかった

そう有島の子供を妊娠したと思っていた美都は涼太との離婚を決意して家をでた。買っていた妊娠検査薬を使えずにいたが使ってみると結果は陰性。美都は妊娠していなかった。

 

有島が家に帰ると

‘実家に戻ります’

の置き手紙が。麗華は子供を連れて実家に戻ってしまった。

 

 

2組の夫婦を描いてきた「あなたのことはそれほど」

 

 不倫の果てにあるものとは一体!?

 

前回までのあなたのことはそれほどは???

 

 

www.morinotoki.com

 

 

スポンサーリンク

 




 

離婚届の証人の欄に記入してもらうため香子を呼び出す。美都の要望だからと離婚には納得していないものの離婚するという涼太。その出生欄を見て次の日が涼太の誕生日だと知った香子はそのことを尋ねるが

 

これが彼女からの誕生日プレゼントですよ?

 

と離婚届に目を落とす。

離婚届は役所に郵送しておきます

と美都に連絡がきた。その日が涼太の誕生日だと思い出しお祝いの文面を送るとすぐに涼太から電話がかかってきてしまう。

 

 

最後に一度だけご飯でも行かないか?と誘われて誕生日だしとその誘いを受け入れる。最後の食事の場所は小さなおでんの屋台だった。涼太の左薬指に指輪がないことに気付いた美都。2人は離婚記念日にと乾杯をする。

 

 

有島は麗華の実家に往復3時間もかけて毎日通うようになる。朝は子供の顔を見て行ってきますを言いに、夜はただいまと言いに来る。そんなことをしても許してあげるわけじゃないと麗華はいうがそれでも続ける有島。

 

 

そういうのに正解なんかないんだよ

僕は間違ってたんでしょうか?と聞く涼太に対して美都の母である悦子が言った言葉。離婚したのだらかもう美都がここに来ることはない。そして美都を愛し続けることをやめてもいいと涼太に厳しくも優しい言葉をかけて立ち去った。

 

 

正しいから好きになったの?

以前反面教師だと伝えた母親に言われた言葉。いつも正しい判断をしてきた麗華。しかし正しい自分を許せなくなってしまった麗華。

 

私もこんな自分見たことない

私をこんな風にさせた

あなたのことが憎いです

努力の方向が違うと言っていくら頑張ってくれても私の気持ちは変わらないという。

 




スポンサーリンク

 



 

美都は離婚したことを有島に伝える。しかしそれに対して有島はうちは絶対に別れない。もう会わない、連絡先を削除すると美都に伝える。

 

 

隣人の横山が美都の不倫をビラにして貼り付けたのは自分だと有島の知らないことを知らせてきた。その次の日有島はゴミ出しをしている麗華にいきなりキスをした。そして

 

気持ちいいね!?

 

といつしか麗華にやれらたことをやり返す。ずるい人だと思いながらもやっと麗華に笑顔が戻る。やっと自分が許せたのでしょうか?

 

 

香子が美都の家を訪れすごく久しぶりに恋人ができたと報告。すると美都が歴代で1番好きかと尋ねると。。。

 

あの頃好きだった人は

あの頃の私が好きだった人

あの頃好きだった人は

亡霊、妖精、幻?

 

かつて占い師に言われた言葉を思い出してしまう美都。そう、昔の恋愛と今の恋愛を比較したところで比較対象は今は存在しない対象でしかないということ。

 

 

役所に行くと美都の名字は渡辺のままだった。未だに離婚届は出されてないらしい。連絡しても連絡がつかず、涼太の同僚である小田原に連絡する。会社も休んでいるみたいでそこも連絡が取れないという。美都は涼太の家を訪れると結婚式の写真が飾られていた。最後にの言葉が頭によぎり、涼太が自殺するのではないかと考え美都は涼太を探す。

 

 

涼太が美都にプロポーズした丘で涼太を見つけ駆け寄った。もし望んでくれるならもう一度と言ったところです涼太が口を開く。

 

 

全部自分のためだ

君は自分を肯定することけけては天才的だね

僕の今の気持ちは

みっちゃんのことはそれほど

そう、前の涼太は少しながらずっと愛し続けなければならないという使命感に駆られていた。

 

涼ちゃんの愛は優しい暴力だった

あなたのこと傷つけたこと

忘れずに生きていこうと思います

2人は握手を交わし、この手が好きだったんだなと思いながら去って行く。涼太は指輪を外し丘の方に放り投げてしまった。

 

 

 

スポンサーリンク

 




 

1年後

 

有島は不倫の前のような関係に戻れていた。手術を終えた麗華と子供、3人で仲良く病院を出ると前から横山夫婦が歩いてきた。その夫婦も今までとは違って仲睦まじい感じになっていた。

 

 

美都は涼太が女性と一緒にいるところに偶然出会ってしまう。涼太が持っているウエディングプランと書かれているものに目が行き涼太が再婚するものだと勘違いしてしまう。

 

 

未だに人の幸せなんか

全然喜べない

 

タクシーを待っている美都に犬が飛びかかる。飼い主の男性がすいませんと駆け寄る。

 

運命の出会いは

まだ知らない

 

 

 

って感じでしたね。

 

結局不倫して何も悪びれることなく涼太と離婚して新しい生活を送っている美都。それほどと言えるほど強くなった涼太も新しい生活を初めていた。有島は麗華と元の生活に戻ることができハッピーエンド。こんな結末もあるということ。

 

しかしながらそんな結末は稀で、不倫したほとんどの人たちは良いも悪いも今までとは違う生活になってしまう。清々しい結末を描いた不倫のドラマでしたが、やはり不倫を肯定してはいけませんよね。

 

春ドラマもどんどん終わりを迎え寂しくなっていますが、次のクール。夏ドラマにも期待したいと思います!!!