美容師のドラマで勉強 

ドラマに出てくる名台詞(名言)を自分なりに解釈しながら毎日ドラマとにらめっこ!

コード・ブルー4話医者は負けず嫌いだ

スポンサーリンク

 




 

医者は突然窮地に立たされる

あらゆる事態に備えて

準備していたとしても

現実は予測を上回る

そして

医者は大抵負けず嫌いだ

予測を上回る現実にさえ

勝ちたいと思う

だから手を動かし考え続ける

きっと

何か方法はある

 

 

毎回、冒頭でその回のテーマが疑問のように語られる。

プロとしての仕事、そして人間愛を教えてくれるコード・ブルー3rd

 

そしてフェローや医者、一人一人にスポットが当てられる。そしてその一人一人が少しずつ成長する。医者としても、人間としても。

 

周産期医療センターで働いていた緋山は救命に戻ったことで、自分の居場所がなくなってしまった悩む。そんな悩みを聞いて料理人の患者緒方は、自分は店をクビになってお先真っ暗どころではないと励ます。

 

闇の中で暗くなっていたら

自分自身がどこにいるかわからなくなる

だから

闇の中にいるときこそ気合いで明るくする

そしたら周りも見えてくる

 

 




スポンサーリンク

 


医者は負けず嫌いだ

けれど

どんなに考え尽くしても

患者に適した医療が見つからないとき

それは

医者の負け?

 

負けじゃない

医者が患者に提供するのは

医療だけじゃないから

誰かを勇気づけたいと思った時は

笑ってあげればいい

 

医者が見せる不意の笑顔は

案外

手術や薬よりも患者の心を

癒すのかもしれない

 

 

あとで嘘つきと罵られようと

代償を払わされようと構わない

彼女が生きてる方がいい