日本代表決勝トーナメント進出の条件まとめ!イエローカードが勝敗を分ける!?

f:id:moritoki0829:20180621164831p:plain

スポンサーリンク

 




 

日本代表の決勝トーナメントをかけた試合が今日の11時からグループリーグ最終選・ポーランド戦が行われます。

 

みなさんが気になっているところ!日本代表はどうしたら決勝トーナメントに進めるのかまとめて見ました!

 

目次

 

 

日本がポーランドに勝利

はい、有無を言わさずに決勝トーナメント進出となります。

1位もしくは2位での決勝トーナメント進出です。

 

日本がポーランドと引き分け

こちらも有無を言わさず決勝トーナメント進出となります。

 

 

 




スポンサーリンク

 



 

日本がポーランドに敗戦

はい、これが一番気になるところではないでしょうか?

もし、日本がポーランドに負けてしまったら決勝トーナメントには進めないのか?

 

それは否。

 

しかしこれは同時刻で行われているセネガルVSポーランドの結果によって決勝進出できるかどうかが決まってきます。

 

セネガルが勝った場合

セネガルが勝ち点7・日本が勝ち点4で決勝トーナメント進出決定!

日本はグループリーグ2位通過ということになります。

 

コロンビアが勝った場合

コロンビア勝ち点6

日本とセネガルが勝ち点4となるため得失点差の争いになる。

 

f:id:moritoki0829:20180628145135p:plain

 

このようになっているため、日本とポーランドとの点差をセネガルとコロンビアの点差が上回れば日本が得失点差で決勝トーナメント進出となる。

たとえば

日本1ー2ポーランド

となった場合

セネガル0ー2コロンビア

こんな風にならなければならない!

 

それでも同じ得失点となった場合は警告(イエローカード・レッドカード)によって勝敗が分けられる。

 

今日の試合前ではセネガルがイエローカード5枚、日本は3枚となっている。だからこそ、負けたとしてもフェアプレーをした上で負けてセネガルも同じような結果だったら日本は決勝トーナメントに進めるというわけだ。

 

 

グループリーグ内では一番格上の相手となるポーランドに日本はどんな試合展開で引き分け以上に持ち込むのでしょうか。

そう、引き分け以上ならセネガルとコロンビアの試合を待たずして決勝トーナメント進出が決定する。もちろんここで決めてもらいたい!

 

 

頑張れ日本!!!