第100回夏の甲子園 地方大会の結果 甲子園の切符を勝ち取った高校は!?

f:id:moritoki0829:20180724204644p:plain

 

スポンサーリンク

 




 

夏の甲子園

それは全ての球児が目指す場所。第100回記念大会ということで、2校出場できる都道府県が東京北海道以外にもあります。

 

埼玉・千葉・神奈川・愛知・大阪・兵庫・福岡

 

過去最高の56校が甲子園に出場して来ます。そして各地方大会を勝ち上がって、夢の夏の甲子園への切符を手に入れた高校が続々と決まって来ています。

 

それを紹介していきたいと思います。

 

 

北北海道

旭川大

9年ぶり8回目

 

南北海道

北照

5年ぶり4回目

 

青森

八戸学院光星

2年ぶり9回目

 

秋田

金足農

11年ぶり6回目

 

岩手

花巻東

3年ぶり9回目

 

福島

聖光学院

12年連続15回目

 

栃木

作新学院

8年連続14回目

 

北埼玉

花咲徳栄

4年連続6回目

 

南埼玉

浦和学院

5年ぶり13回目

 

 




スポンサーリンク

 



新潟

中越

2年ぶり11回目

 

富山

高岡商

2年連続19回目

 

長野

佐久長聖

2年ぶり8回目

 

山梨

山梨学院

3年連続8回目

 

香川

丸亀城西

13年ぶり5回目

 

北福岡

折尾愛真

初出場

 

南福岡

沖学園

初出場

 

長崎

創成館

3年ぶり2回目

 

熊本

東海大星翔

35年ぶり2回目

 

宮崎

日南学院

2年ぶり9回目

 

沖縄

興南

2年連続12回目

 

 

ここまでに56校中20校が甲子園への切符を掴み取りました。

僕の地元福岡県は2校とも初出場校ということで楽しみではありますが、不安もありますね。

 

福島の聖光学院は12年連続、栃木の作新学院は8年連続、昨年の覇者埼玉の花咲徳栄は4年連続と近年夏の甲子園を賑わせている常連校が満をじして突破して来ました。

 

さて今年の甲子園、最後の日まで戦うことができるのはどの2校になるのか!?!?