ドラマチアダン3話あらすじ太郎の名言土屋太鳳石井杏奈オダギリジョー小倉優香

スポンサーリンク

 




 

感動の名言を輩出してくれるドラマチアダン!撮影は僕の住んでいるところのすぐ近くの中学校で行われているということで土屋太鳳ちゃんと石井杏奈ちゃんに会いに行きたいなぁと思うところです笑

 

前回までのチアダンは?

 

 

www.morinotoki.com

 

 

そして今回はどうなるのでしょうか!?

 

 

チアダン  3話 あらすじ

 

終業式でチアダンスを踊りきったわかばたち、そこで部員が揃わないと廃部になるところだったが、麻子と茉希が入部希望してついに部員が8人に。正式に部活として認められてロケッツが始動するのだった。

 

そして夏休みに入って部室が欲しいと言ったわかばに廃墟となった元マーチングバンド部の部室を使わせるのであった。わかばたちはそこを掃除して部室として使用し始める。

 

そして9月にある福井のチアダンスの大会にロケッツも出ると汐里が言い出してしまう。それにわかばも麻子も賛同するのだった。しかし太郎先生は昔のことでチアダンス部の部員たちもなかなか信じられずにいた。

 

日々の積み重ねが

大きな夢を叶える一歩

 

夏休みでみんなで練習ができると思っていたが、わかばは補習で麻子は塾に渚は陸上部に顔を出し妙子は家の手伝いという感じでなかなか練習に人数が揃わない。それに不満が爆発した汐里。

 

そこに太郎先生が夢ノートを持ってやってくるが、JETSの真似事は嫌だと汐里や茉希の反感をくらい夢ノートは諦めることに。。。

 

わかばがやっと補習を終えると、わかばの親友である有紀(八木莉可子)にお願いしていたロケッツのTシャツが出来上がるのだった。

 

厳しい汐里に対し渚や麻子が反論。そして大喧嘩げ発展してしまう。そこでわかばはお腹が減ったと妙子の中華料理屋にみんなでご飯を食べに行くことに。あさこの提案でわかばを部長にしようということでみんなが仲直りするのだった。

 

全米制覇

言うのはタダや

 

そして迎えた福井大会

JETSのレベルの違うダンスを見せつけられてしまう。そのあとに登場したロケッツは自分たちのレベルの低さを再確認してしまうことになるのだった。

 

渚の言葉を皮切りに部員たちはみんなもう無理だと言って去って行ってしまう。わかばも諦めて太郎先生に「無駄な時間を使わせて悪かった」と謝罪して帰ろうとするのだった。

 

最初から

上手くいくと思ってたんか?

 

そこで太郎先生は一人一人にアドバイスするのだった。

 

桐生汐里

チアダンスは1人じゃできん

 

桜沢麻子

恐るな

練習を積み重ねれば

それだけ自信がが生まれる

その自信がお前を強くしてくれる

自分を信じろ

 

柴田茉希

協調性がゼロ

もっと仲間を信じて

肩の力を抜いてみろ

もっともっと輝けるはず

 

栗原渚

元気なダンスと

雑なダンスはやっぱり

全然別物

 

橘穂香

ライバルチームでも全力で応援するのが

チアスピリッツ

自分とは違う相手の個性も受け入れてみろ

 

榎木妙子

謝るな

もっと自分を褒めてやれ

 

蓮実琴

見てる人に伝わらないと

意味がないやろ?

 

藤谷わかば

バカが足りん

これからもっとでかい壁にぶち当たる事ある

でもそれに気づかないで明るく笑ってられるくらいの

バカになれ

それがみんなのロケッツの希望になる

 

 

夢を持つってことは

すごいことや

えらいことや

お前たちは素晴らしいんや

失敗したっていいじゃないか

そんなこと気にするなよ

夢にたどり着くためには

どん底から一つ一つ

乗り越えていけばいいんだよ

だから

目の前の失敗から逃げちゃダメだ

 

 

わかばは太郎先生が置いて行った夢ノートに1人で目標を書き始める。そこに汐里も参加すると、他の部員たちもノートを手に取り、「悔しい」と叫ぶ。それぞれが一番叶えられる目標を発表しあうのだった。

 

 


スポンサーリンク

 



チアダン  3話 名言

 

日々の積み重ねが

大きな夢を叶える一歩

 太郎先生の奥さん、めっちゃ良いこというよね。とっても素敵な言葉。

 

 

最初から

上手くいくと思ってたんか?

思ってしまうんですよね、そこでくじけるか頑張れるかで全然違うんですよね。

 

太郎先生のひとりひとりに向けた言葉が的確で素敵すぎました。今回の3話は漆戸家の名言ですね。

 

桐生汐里

チアダンスは1人じゃできん

できないのはわかってる。それでも1人でやってしまう。

 

桜沢麻子

恐るな

練習を積み重ねれば

それだけ自信がが生まれる

その自信がお前を強くしてくれる

自分を信じろ

練習が足りないと自分を信じられない。だからこそ練習するんですよね。自分を信じるために。

 

柴田茉希

協調性がゼロ

もっと仲間を信じて

肩の力を抜いてみろ

もっともっと輝けるはず

協調性ってとっても大事。もっともっと輝くはずの道は必ずありますよね。

 

栗原渚

元気なダンスと

雑なダンスはやっぱり

全然別物

別物のダンスがこれから見られるでしょうか?

 

橘穂香

ライバルチームでも全力で応援するのが

チアスピリッツ

自分とは違う相手の個性も受け入れてみろ

相手の個性を受け入れるのってとっても難しい。てかチアスピリッツがとっても素敵じゃん。

 

榎木妙子

謝るな

もっと自分を褒めてやれ

自分を褒めるのってすごく難しい。

 

蓮実琴

見てる人に伝わらないと

意味がないやろ?

伝わらないと意味がない。その通り。

 

藤谷わかば

バカが足りん

これからもっとでかい壁にぶち当たる事ある

でもそれに気づかないで明るく笑ってられるくらいの

バカになれ

それがみんなのロケッツの希望になる

 

 

夢を持つってことは

すごいことや

えらいことや

お前たちは素晴らしいんや

失敗したっていいじゃないか

そんなこと気にするなよ

夢にたどり着くためには

どん底から一つ一つ

乗り越えていけばいいんだよ

だから

目の前の失敗から逃げちゃダメだ

 

目の前の失敗から逃げちゃダメだ

これはとっても難しい。逃げない人だけがもっと上にチャレンジできるんですもんね。

 

とっても良い名言をくれるロケッツ。来週も楽しみですね。

 

来週のチアダン は!?

 

 

 

https://polca.jp/projects/NRgwRVuT3LU

新しいパソコンを買うために支援お願いします。

 

 

 

 

フジテレビoD