高嶺の花5話あらすじネタバレ石原さとみ ももの名言 それが私の宿命

f:id:moritoki0829:20180808223431p:plain

スポンサーリンク

 




 

前回までの高嶺の花は!?

 

www.morinotoki.com

 

 

高嶺の花 5話 あらすじ

 

ももは直人と一夜をともにする。

そして商店街の仲間たちにもももは本当のことを話して、今まで通り接して欲しいと頼むのだった。

 

ももは家族にも紹介するために直人を月島家に招いた。ももは直人と結婚するからななを次の家元にしてほしいと懇願する。「それを決めるのはお前ではない」と言ったものの、「私たち夫婦が決めること」と直人とともに月島家を出ることをきっぱりと話した。しかし、自分に背くのなら波紋にすると言い渡されてしまう。

 

一方、宇都宮と密会するルリ子のことを全く知らないななは、宇都宮に思いを深めていく。

 


吉池が家元・市松のところを訪れ怪我を負わせてしまう。そこに駆けつけたももに、家元・市松がなぜ吉池との結婚を破談にさせたのかを語り出した。

 

自分の命と引き換えにももを産んだももの母親は、ももが家元になることだけを考えて死んでいったのだった。それを聞いたももは涙を流しながら、これまでの自分に戻ると家元に宣言するのだった。

 

それが私の宿命

 

しかし、そこに吉池が現れる。自分をはめた奥さんの元には帰れないとももに抱きついてきた。それを受け止めてしまうもも。

 

嘘と裏切りを

 

しかし次の日の朝、ももは直人の家で朝ごはんを作っていた。ももとご飯を食べている時に直人は結婚指輪をももに渡す。

 

 

 


スポンサーリンク

 



高嶺の花 5話 名言

 

それが私の宿命

ももの決意が見えた言葉。

しかしこの後どうなるのか!?

 

嘘と裏切りを

隠すためのもの・・・

こわいわー笑

 

 

もっと言って〜

気持ち良いから

 褒められた時に言うももの言葉。恥ずかしさを隠した言葉なのかとっても好きです笑

 

それでも愛してます

それでも愛してますって言えるプーさんが素敵やんな〜!

 

 

 

 

次回の高嶺の花は!?