ドラマチアダン最終話あらすじ感想名言君たちは僕の奇跡 土屋太鳳石井杏奈オダギリジョー

f:id:moritoki0829:20180914220209p:plain

 

スポンサーリンク

 




 

ついに迎えたチアダン最終話。前回までのチアダンは!?

 

 

www.morinotoki.com

 

 

チアダン  最終話 あらすじ

 

自信を吸って

不安を吐き出せ 


試合会場に着いたロケッツのメンバーだが、今まで踊ってきた会場と違い大きなステージで踊ることに不安を隠せないメンバーたち。わかばは会場の空気に飲まれないように吸ってやろうと提案する。

 

会場を出ると、汐里の元チームメイトたちと会う。汐里は思わずその場から立ち去ってしまう。それを追いかけたのは茉希だった。

 

逃げずに向き合えば

前に進める

 

茉希が逃げそうになった時に汐里が言ってくれた言葉だった。お互いがお互いを励ましあう。

 

本当にやりたいことをやれてる時が

一番楽しいかも

 

全国大会を目前に控えて、夢ノートに書いたこと・太郎先生に言われたことを思い出すわかばやメンバーたち。最初は出来っこないと思っていたメンバーたちがそれぞれの夢を、それぞれの本音を心から語り出す。

 

全国大会当日

 

汐里は元メンバーに話しかけようとする、するとキャプテンが「すごいね」と汐里のことを気にかけて見ていてくれたと逆に声をかけてくれる。そんなことで笑顔が戻る汐里。

 

開会式前に福井西高校の応援席にみんなが集まる。春馬がそこにいなくてわかばは探しにいく。すると外で会うことができた。

 

もう誰かを応援するだけやない

応援される人になったんや

 

そんなこんなでとうとう最後の大会が開会を迎えた。

自分たちの出番の前にJETSの演技を見てやはり凄さを感じるロケッツメンバーたち。事前練習の時に会場の雰囲気に飲まれているメンバーを見て太郎先生がみんなに深呼吸を見せる。少し緊張が溶けたロケッツ。

 

あとは楽しんできて

 

出来っこない夢って笑われて

恥ずかしいこと

悔しいこといっぱいあったよな

けど自分に負けんかった

ロケッツのダンスを見てると

元気になるんや

辛いことがあっても

明日は頑張ろって思える

君らのダンスで

みんなを笑顔にしてきてくれるか

 

太郎先生の激励を終えてとうとうロケッツの出番に。。。

 

円陣!

 

どこまでも高く飛べ

 

打倒JETSではなく、ありがとうの気持ちを伝えようと。

 

 

ロケッツの演技を見事笑顔で終えたメンバーたち。会場からは精一杯の拍手が送られた。そして迎えた結果発表。

 

第2位福井県立福井西高校ロケッツ

第1位福井県立福井中央高校ジェッツ

 

第2位という素晴らしい結果を残したものの、アメリカへの夢は叶わなかった。

負けてしまった悔しさで涙が止まらないロケッツのメンバーたち。

 

でも

みんなキラキラしてたぞ

キラッキラしてた

 

最高に楽しかった

私夢叶ってもた

 

最後には笑顔で大会を終えることができたロケッツのメンバー。会場から出ると応援してくれた人たちからの本当に温かい拍手が鳴り止まない。

 

ずっとずっと笑っていてほしい

君たちは僕の奇跡だから

 

 


スポンサーリンク

 



チアダン  最終話 名言

 

自信を吸って

不安を吐き出せ 

 

とって良い言葉。誰かを応援する機会があれば言ってみたい笑

 

 

逃げずに向き合えば

前に進める

 

前向きな言葉のチョイスが素敵なドラマですよね。最後まで勇気をもらえました。

 

 

本当にやりたいことをやれてる時が

一番楽しいかも

 

そりゃそうですよね!でもやりたいことをやれる人っていうのも限られてる感じはします。だからこそやりたいことをやれる人はとっても素敵ですよね!

 

 

もう誰かを応援するだけやない

応援される人になったんや

 

素敵な関係ですね。応援し合える仲。春馬から言われるから余計嬉しい言葉です。

 

 

あとは楽しんできて

 

これは常に意識してたい。

 

君らのダンスで

みんなを笑顔にしてきてくれるか

 

素敵な言葉すぎる。さすが太郎先生。ダンスにはそういう力もあるってことですよね。

 

 

どこまでも高く飛べ

 

この言葉めっちゃ好き。今度横断幕に書こうかな笑

 

 

君たちは僕の奇跡だから

 

誰か僕の奇跡になってください笑

 

 

とっても良いドラマでした。

毎週とっても楽しく観させていただきました。

次の

大恋愛

楽しみにしたいと思います!!!